新月にむけて

新月にむけて

今日は新月までの過ごし方をお話します。

次の新月は牡牛座で5月7日の4時29分頃に起こります。今週の土曜日ですね。

新月までの準備期間には、ゆったりとしたムードで身体をリラックスさせてあげてください。自分を見つめる事でいらないものを手放し、始まり(新月)にむけて徐々に準備を始めましょう。

 

新月には始まりのエネルギーが働きはじめます。

新しい事をはじめるのにとても適した日です。今まで考えてきたこと、準備してきたものをスタートさせるのにぴったり。また、デトックスや浄化などの排出にも適しています。心を解放して手放し、新しい物を受け入れることをイメージで。

牡牛座自体がマイペースな星ですので、自分のペースを大切にしてあげてくださいね。

 

昔から新月には願い事をすると良いと言われています。

月星座(今回は牡牛座)に沿った願い事をすることで叶いやすくなります。

牡牛座には「体感・五感」「豊かさ」「満足」「快楽」などのキーワードがあります。願い事をする際にはこのキーワードを参考にしてみてくださいね。

このときに注意してもらいたいのが(7日)午前11時09分〜(8日)午前1時34分の間は避けるということ。

この時間は月からのエネルギーが遮断されてしまうので願い事をしても上手くいきません。新しいことを始めるというアクションも控えた方が吉。この時間帯はボイドタイムと呼ばれ、別名「魔の時間」と呼ばれることも。

ボイドタイム中は家族と過ごしたり、映画鑑賞をするなどのんびり過ごすと良いですよ。

今回のボイドタイムは長めですが新月エネルギーは開始から48時間は保ちますのでボイドタイムを外した時間帯を狙って願い事をどうぞ。

新月で願い事した内容は、満月のタイミングで叶いやすいと言われています。

今までお月様の流れを意識していなかったというかたも、何かを始めるタイミングは3日後の新月に合わせてアクションを起こしてみてはいかがですか?

月の流れと自分を調和させることで、新たな流れをつくってみてくださいね。

 

 

月が牡羊座に移動します

月が牡羊座に移動します

明日の午前2時過ぎから月が魚座から牡羊座のエリアに移動します。

惑星の逆行時期も重なっていたためこの2日程は、気持ちがモヤモヤとして気分が晴れなかったり、悩み事が増えてしまったりしませんでしたか?

こうした宇宙からの影響も、少しずつ牡羊座の空気に変化していきます。

 

いまからお話することは牡羊座の方だけではなく、全ての方に共通するお話ですので是非参考にしてみてくださいね。

 

牡羊座といえば12星座の中の最初の星座ですよね。

この時期は「一番」「初めて」「はじまり」を意識して過ごしてみるのがオススメです。

◎初めての場所に出かけてみる

◎新しい靴をおろす

◎テストで一番を目指す

◎初めての食べ物に挑戦してみる

など。どんどん新しい事にチャレンジしてみてくださいね。

 

頭、目、鼻などのケアをしてあげるのもオススメです。逆にその部位に負担をかけるのはトラブルのもとになりますので良くないです。(例:頭皮マッサージ◎ まつげエクステなど目に負担がかかるものはこの時期には×)

 

そうそう、牡羊座のおすすめ食べ物にはスパイスが効いた「辛いもの」があります。

スパイスの効いた本格的なカレーを食べてパワーチャージするのもおすすめですよ。残りの連休も元気に楽しく過ごしましょう^^

そして、牡羊座を象徴する香りがローズマリー。清涼感のあるさわやかな香りで集中力もアップできそう。

 

あまり知られていないアロマとの関係ですが、12星座にはそれぞれを象徴するアロマがありますのでご紹介します。

牡羊座 ローズマリー

牡牛座 ローズ

双子座 バジル

蟹座 ジャーマンカモミール

獅子座 ジャスミン

乙女座 ラベンダー

天秤座 ゼラニウム

蠍座 パチュリ

射手座 ブラックペッパー

山羊座 ベチバー

水瓶座 ネロリ

魚座 メリッサ

あまり聞き慣れない香りもあるかもしれませんが、それぞれの星座と深いつながりを持つ香りです。

アロマが好きな方は是非この機会にご自分の星座の香りも楽しんでみてくださいね。

 

年齢域を見てみましょう

年齢域を見てみましょう

今日は占星術からみる年齢域のお話をしたいと思います。

自分の年齢域をみるためには以前お話ししたことのある「ホロスコープ」というものが必要となってきます。

年齢域は月、太陽、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星に当てはめながらみていきます。

0歳〜7歳 [月]

8歳〜15歳 [水星]

16歳〜25歳 [金星]

26歳〜35歳 [太陽]

36歳〜45歳 [火星]

46歳〜55歳 [木星]

56歳〜70歳 [土星]

71歳〜84歳 [天王星]

85歳〜 [海王星]

 

私の場合、月は水瓶座ですので検証していきたいと思います。

水瓶座の特徴は、対人センスがある・変わり者・頑固などがあります。

幼い頃の私はかなりのおじいちゃんっ子。幼稚園では仲のいいお友達も沢山居ましたが、先生のことが大好きでとても懐いていました。性格はもの凄く頑固者で、自分だけのこだわりを持っていてそれを貫き通したいと思っていました。お調子者で人見知りもなく、どちらかと言えば誰とでもすぐ友達になれていたほうなのでこのへんは特に月が現れているようです。

 

つぎは8歳〜15歳の水星。私の場合は天秤座です。

天秤座の特徴は、社交的・調和・美的センスなどがあります。

このころの私は徐々に人見知りが始まり、特定の友人とばかり遊ぶように。そしてファッションに興味を持つようになり雑誌を読み込んでいました。中学2年生になると海外や海外の音楽に興味を持ち始めます(後の年齢域へと徐々に移ってきていたものと思われる)

この辺ではあまり水星の性質が見られませんね。

 

そしてつぎに金星。ここでは一気に星座の個性が出てきます。

私の金星は射手座に位置します。

射手座の特徴は、海外、冒険心、向上心など。

16歳からの私は海外への憧れが強くなり、高校2年生の夏休みにカナダで短期ホームステイをします。

初めての海外で刺激を受け、また日本との違いに圧倒されるのでした。

 

金星までの検証の結果、私の場合は順応しているものもあればそれほど性質が出ていないものもありました。金星が前のめりで始まってしまってますし^^;

 

ご自分のホロスコープと見比べながら検証してみてください。お子様がいらっしゃる方なら年齢別の性質で、子育ての参考にしてみるのもいいですね。

 

 

 

 

素質を知り、補うということ

素質を知り、補うということ

占星術では産まれたときのホロスコープから鑑定しますが、そこからわかるのは持って産まれた先天的なものです。

もちろんそこには持って産まれた才能や、思考の傾向、得意・不得意などがわりますし、活躍できる分野や場所、どんなことに価値を感じて何に魅力を感じるのか、あなたが他者に与える印象などもホロスコープからわかります。

 

ですが、これらが全てではありません。

 

人が成長していく上で得られたもの(後天的に得た素質)も加わり

そこから足し算、引き算されて今の自分が作られていくのです。

 

例えばホロスコープで見ると「健康面に注意」な星のもとに産まれた人が居るとします。ですが自分のその傾向を知っていれば食事面や運動面の後天的な努力によって健康を維持することが可能です。

「人と関わる事が苦手」なホロスコープの持ち主でも育ってきた環境や人間関係で、人との関わり方を学び苦手を克服することもできます。

なにも[悪い事は悪いまま]というわけではないのです。

「芸術的センスが優れている」星のもとに産まれた場合、ホロスコープで早くからその先天的な才能に気づくことができていれば、幼い頃からその才能を発揮できるものです。

「海外で活躍出来る星」を持っている場合には、一歩外の国に出ると今以上に自分の幅が広がり成功することが出来るでしょう。

 

要は、自分のホロスコープを上手に利用すると効率よくステップアップすることが可能というわけです。

自分のマイナス面でもそこを理解していれば、他からの努力で補う事ができます。プラス面では伸ばすと面白い程どんどん伸びていきます。

自分に合ったリラクゼーションの方法もわかるので、それらを実践するとオンオフの切り替えが上手になりメリハリのある生活を過ごすこともできます。

ご自分のホロスコープを見た事はありますか?見た事がない方は是非調べてみることをオススメします。もしかするとあなたがまだ気づいていない密かな才能が見つかるかもしれませんよ。

 

 

 

5つの逆行

5つの逆行

ただいま、水星、火星、木星、土星、冥王星の5つの星が逆行中。

天体の逆行中は普段の生活、仕事などを見直しすることを意識してみてください。

物事がスムーズに進まない、空回り、仕事でのやり直しなどが起こりやすいですよ。

大きな決断や買い物はオススメしない時期でもあります。

ここは割り切って、焦らずじっくり時間をかけてること。だってスムーズに進みませんから。

5月上旬の今はまさにピークの状態です。そして逆行はしばらく続きますよ〜!

水星は5月21日まで

火星は6月29日まで

木星は5月8日まで

土星は8月12日まで

冥王星は9月26日まで逆行中。

 

こんなときの私の過ごし方はまさに見直し期間として、物事をゆっくり見直します。

今までの生活もそうですし、お仕事に関しても。また、次のステップへの計画期間でもあります。

プライベートでの過ごし方も見直しは重要。電車の時間や、今日の外食予定のお店の定休日も確認。

私、すごく水星逆行の影響を受けやすいのです。この期間は本当にスムーズに進めることができません。気をつけているつもりでも、思いがけないパターンで何度も逆行に振り回された経験ありなんです。

「出かけようとしても郵便物がなかなか届かずに、予定していた時間から大幅に遅れて家を出る」なんて、まさに水星逆行の影響を受けています^^;

こんなときには開き直って、休憩しながらのんびりと身を任せることもオススメ。

私もイライラするより、もう開き直ってしまいます。というより、楽しんでもいます。

今回の水星の逆行は21日までですので、それまでは念入りに見直ししながら過ごしていきたいと思います。

 

それに逆行期間中だからといって、何もマイナスな面だけなわけではありませんよ。

この期間をうまく利用して過ごしていけば、この時期に見直されたものが先で活きてきますので^^

 

みなさんも最近の出来事で思い当たる節はありませんでしたか?もしかするとそれは逆行の影響を受けているのかも。

 

 

占いはこんなときにもオススメです

占いはこんなときにもオススメです

あなたはどのようなときに占いを利用するでしょうか。

そして、その占い師を選ぶポイントは?

友人からの紹介や口コミでしょうか。それとも街を歩いていてたまたま見つけた場所で?近頃ではショッピングモールなどの片隅に占いスペースが設置されているところもまりますね。はたまた、マンションの一室や自宅で鑑定している占い師も多く居てます。昨日ご紹介した電話占いも新しいスタイルとして人気があります。

 

今回は「当たる占い師」を見つけやすいポイントのひとつをご紹介したいと思います。

あなたの周りで、事業や経営に成功した人は居るでしょうか。

あなたがすることはとても簡単。その人に「どこの占い師にみてもらったのか」と聞くだけです。

人は新しい事を始めるタイミングで、物事を始めるのに適した時期や、アドバイスなどをもらいに占いに来られる方が多く居ます。

気にされないかたも多いのですが、実は[物事を始めるタイミング]というのはとても大切なのです。

その時期により、成功するかどうかが変わってくるとも言えます。

また占いではあなたとの相性の良い場所や、アイテムなども占いで鑑定することができます。

それらのことをベストな状態でスタートされる方は自然と運も付いて成功しやすいのです。

あなたの周りに成功者が居るならば是非一度、聞いてみてください。それこそまさに[当たる占い師]に巡り会えるチャンスですよ。

 

先程にも書きましたように、物事を始めるタイミングや何かを大幅に変えたいときなどは衝動的にならずに、その時期を見極めるのがとても大切です。もしかしたらまだ今はまだその時期ではないかもしれません。

どうせ始めるなら沢山のものを味方につけて、新たな挑戦をしてみてくださいね。半信半疑でも構いません、参考程度に試してみては?きっとあなたにとってより良い結果をもたらしてくれるでしょう。

占いにすべてを振り回される必要はありません、ヒントを与えてくれるひとつの方法として活用してみてくださいね。

 

 

人気占い師が鑑定する電話占いとは

人気占い師が鑑定する電話占いとは

占いにこられるかたの中で一番多い悩みが恋愛関係についてです。

今の恋人との将来や、片思いの相手と結ばれるかどうか、別れた恋人との復縁はできるかどうかなど。いつの時代も恋愛に関する相談は後を絶えません。

どんな悩みもみなさん真剣に悩まれている方達ばかり。占い師はそれに答えてお力になれるように最善を尽くしております。

近頃では電話で占いをうける「電話占い」というものも人気が出てきています。

電話占いに関してはこちらがわかりやすくまとめられています。
http://www.syntegrallc.com/

電話占いの良いところは、お客様が占い師を比較して選びやすいということと、自宅などの落ち着いた環境の中で相談しやすいということ。
それに全国各地の占い師を選ぶことが出来るので、人気の気になる占い師が遠く離れた場所に居たとしても電話1本で占ってもらうことができるということ。電話での占いという事で今までとは違うその手軽さも魅力的です。

電話占いを利用するときのときのアドバイス。
占い師との相性や、得意の占いの分野などもあるのでそれを踏まえて探すのが良し。
分刻みで鑑定料が加算されていくので自分が観てもらいたいことは話をわかりやすくまとめておくのが良いでしょう。
内容が恋愛や人間関係の場合は、相手の年齢や生年月日などがわかるとより詳しくみることができます。
人気の占い師などは予約がとれない場合も多々あるので注意が必要ですよ。
メディアでも活躍されている占い師はとくに予約が取れにくい状況のようですね。

実際に足を運んで鑑定してもらう占いも、電話占いも、占い師は真剣にお客様と向き合い鑑定をしています。

手軽さだけでなく、占いの幅が広がるという面でも電話占いはこれから先、更に人気が広がっていくはず。
占いで何かしらの気付きやヒントを得てもらえ、少しでも良い方向に導いていくということは、占い師にとってのやりがいにも繋がります。

月星座でみるあなたの本質

月星座でみるあなたの本質

星座占いは好きですか?

テレビや雑誌の最後のページなどにも載っている星座占いでは、何気なく自分の運勢を読んでしまいますよね。

一般的に知られている12星座は「太陽星座」というものだということを知っていましたか?

まず太陽星座とはどういったものかをご説明します。

360度ある宇宙は12等分でわけられています。その12等分で分けられたのが私たちの知っている12星座です。私たちが誕生したそのときに、太陽が12等分された星座のなかで何座のエリアに居たのかで自分の太陽星座が決まるのです。

月星座は12等分で星座分けされたなかで、私たちが誕生したときに月が何座の位置に居たのかが月星座となるわけです。

太陽星座は全体的な運勢、月星座は自分の中の内面的な部分がわかります。

太陽星座と月星座を合わせて知る事で、もっと具体的に自分の本質を知る事ができるのです。

 

そして、これはもっともっと細かく分けることもできます。

それは惑星。太陽と月以外にも水星、金星、火星、木星、土星。天王星、海王星、冥王星のそれぞれの惑星も星座のエリアに分けることができます。これを出生時間と場所で更に細かく分けたものが「ホロスコープ」というもの。こうなると本当に世界にたったひとつの自分だけのものになります。

惑星達にはそれぞれの性質や個性がありますので、自分のホロスコープで本質を探ると今まで無意識だった部分や、自分の中での考え方の矛盾の理由もわかります。なんだかモヤモヤしていた部分もこれでスッキリ腑に落ちることがあるでしょう。

 

私の場合、太陽星座と月星座でみたとき

太陽星座は「天秤座」月星座は「水瓶座」となります。

バランス重視で平和や平等を好む天秤座ですが、月星座の水瓶座は個性的で人と同じ事をしたくない、人より先を行きたいという性質があります。

私の中にはこの2つの星座があるので、自分の中での2面性は昔からもどかしい気持ちがありました。

ですがその理由を知って、腑に落ちることができたというわけです。

星座は奥深く、とても面白いのです。

 

心がほぐれる1枚のカード

心がほぐれる1枚のカード

今夜から月が射手座に移動しました。そして火星と土星が射手座の中で逆行中。

この時期は「仕事や契約などがスムーズに進まない」時期でもあります。そんなときには一息ついてみてくださいね。見直しながら進めると、今よりも更に良いものに繋がりそう。

 

今日は私のオススメなアイテムをご紹介したいと思います。

スピリチュアルなものが好きな方は既に知っているかもしれません。「オラクルカード」というものをご存知でしょうか?

44〜45枚あるカードには、それぞれ天使や人魚などの絵とメッセージが込められています。

カードに悩みや質問を投げかけ、そのあとに引いて出てきたカードのメッセージを読み取るというもの。

メッセージを読み取るときには、深く考え込むよりもそのときのインスピレーションを大切にしてください。

あなたが選んだ1枚のカードは質問に対してヒントになるものや、気付きが得られるでしょう。

そうそう、質問の前にはカードを3回ノックするのも忘れずに。

3枚引くと過去、現在、未来を見る事ができます。朝に1枚カードを引くと、その日1日の過ごし方のヒントを与えてくれます。

 

オラクルカードはとても簡単でシンプル。難しいルールもなく気軽に引けるのが人気の理由のひとつでしょう。

どこか心安らぐ絵と、そのときのあなたの心に響くメッセージが出るのも不思議で最近ではその人気も増してきているよう。

自分の引いたカードの意味は別の冊子についてくる説明を読めばカードの意味が書いてありますし、カードの絵から受けたインスピレーションでもそれがヒントになるのです。大切にしたいのはカードを引くときに心を込めることと、カードを引いたときの直感。

オラクルカードを購入するときだって、直感で選ぶのがいいのです。絵や色合いなど自分の気に入ったものを探してみてください。

どこか不思議なカードですが心温まるカードに癒されて、何重にも絡まっていた糸がするすると解けていく気持ちになります。

 

 

 

 

守護星からの影響

守護星からの影響

自分の守護星をご存知でしょうか。

12星座にはそれぞれに守護星というものが存在します。今日はその守護星の特徴をポイントで少しだけご紹介します。

 

まずは牡羊座(3月21日〜4月20日)守護星は火星です。テーマカラーは赤。勝ち気。

牡牛座(4月21日〜5月21日)守護星は金星です。テーマカラーは紺。堅実。

双子座(5月22日〜6月21日)守護星は水星です。テーマカラーは黄色。器用で社交的。

蟹座(6月22日〜7月22日)守護星は月です。テーマカラーは白。包容力、気分屋。

獅子座(7月23日〜8月22日)守護星は太陽です。テーマカラーは金。大胆。

乙女座(8月23日〜9月22日)守護星は水星です。テーマカラーは藍色。秀才。

天秤座(9月23日〜10月24日)守護星は金星です。テーマカラーはピンク。人気者、美的センスがある。

蠍座(10月25日〜11月22日)守護星は冥王星です。テーマカラーは赤紫。深求、冷静。

射手座(11月23日〜12月21日)守護星は木製です。テーマカラーは紫。幸福。

山羊座(12月22日〜1月19日)守護星は土星です。テーマカラーは黒。努力家。

水瓶座(1月20日〜2月19日)守護星は天王星です。テーマカラーは青。サバサバした性格。

魚座(2月20日〜3月20日)守護星は海王星です。テーマカラーは緑。感性が豊かであり、穏やか。

 

ざっと大まかに書きましたが、星によりその個性は様々です。

私が面白いと感じる星座は守護星が月の蟹座。月はいろんな顔をもち、地球にも多くの影響を与えています。そんな蟹座はやはり月の満ち欠けのように気分屋であり、他者からの影響も受けやすい。母性が強く、愛情深い。まさに月を表している星座です。

金星を守護にもつ天秤座も素敵です。金星はヴィーナスであり、美に対してのセンサーが強いのもあって美容師や芸術家などにも天秤座の人が多いと言われています。「天秤」と名がつくだけあって、公平さやバランス感覚も良いです。愛もたっぷり。

あなたはどの守護星のもとに産まれてきましたか?

 

あなたのホロスコープ

あなたのホロスコープ

私は物心がつくころから星が好きで、夜空をながめるのが好きでした。

月の引力や、潮の満ち引き、惑星の運行。これらは私たちにとってすごく密接な関係を持っているのはご存知でしょうか?

知れば知る程奥が深く、それは私にとってどれも魅力的で未知の世界でした。

私たちには1人1人皆違ったホロスコープを持っています。

ホロスコープとは生年月日、産まれた時間、場所を天体の配置に当てはめたもの。

簡単に説明すると、いまこの時間にも地球や惑星は常に回っていますよね?あなたが産まれた日とその時間にあなたが産まれた場所から、どの惑星がどんな角度で、どの位置にいて、それがどんな意味を表すのかがわかるのがホロスコープです。

今も地球は回り、星は動いていますので、この瞬間にもホロスコープは変化しているのです。

このホロスコープでわかることはすごく沢山あります。

どのようなものを好きになるのか、嫌いになるものはどんなものか。どのような生き方をするのか。得意なことや苦手なこと。あなたの資質。どんなものを美しいと思うのか。あなたが人に与える印象。他人との相性など、他にも書き出せばキリがないほど。

いまはインターネットで簡単に自分のホロスコープを出せることができるので、興味のある方は試してみると面白いですよ。産まれた時間が分かればより正確なホロスコープが出すことができるので、分からない場合は調べてから試すことをオススメします。

 

占星術、手相占い、タロット占い、占いにも様々なものがあります。

私たちにとって占いとは何でしょうか。なんとなく気になるもの?困ったときの救世主?新たな道を開くときのアドバイスを受けられるもの?人によって考え方は様々で、なんでもいいんです。

私は占いは、人生にヒントを与えてくれるものだと思っています。

例えばね、道に行き詰まったときや悩み事があるときの解決法はホロスコープで見てみると1人1人違う、その人に合った解決策が見えてくるんですよ。

自分だけのホロスコープで今まで気づかなかった自分の一面を知ってみてはどうでしょう?